最新ニュース
サステナビリティ レポート 2019を公開 持続可能な包装ソリューションの提供への目標
サステナビリティ レポート 2019を公開 持続可能な包装ソリューションの提供への目標

グローバル・パッケージング・プロデューサーのエコリーンは、サステナビリティ レポート 2019 を公開しました。1996 年の創業以来、サステナビリティ (持続可能性)を企業の DNA として重視し、社会に貢献するための企業目標を高く掲げてきました。今後もその挑戦を続けてまいります。 本レポートのハイライトは、当社が 2019 年を通してパッケージ材料の生産現場と充填ライン機器の製造工場で使用する電力のうち 81% に再生可能電力を使用したことです。2030 年までには 100% 再生可能電力の使用に切り替えることを目標としています。また、2025 年までには、リサイクルしやすい新しいパッケージの利用を可能にし、ポストコンシューマー エコリーンの CEO、ピーター・L・ニルソンは次のように述べています。「サステナビリティはエコリーンの全ての活動に反映されています。当社は、軽量包装ソリューションの業界リーダーとして、高いコミットメントでサステナビリティを促進している様子をお客様や競合他社に示しています。例えば、2019 年に生産・製造工場で使用した電力の大部分は再生可能エネルギーに由来しています。これは、当社が掲げるサステナビリティ目標の 12 ある目標のうちの 1 つです。」 パッケージ業界全体で循環型経済の推進を エコリーンは今後の課題に対しても明確な考えを持っています。自社の事業だけでなく、パッケージ業界全体においても持続可能性の水準を引き上げることができると考えています。エコリーンは 2025 年までに、リサイクルしやすい新しいユニークな軽量包装レンジを提供することを目標に掲げています。 また、世界中で複数のリサイクル イニシアティブに参加し、適切に機能していない既存システムの改善をサポートするなど、リサイクル制度の発展に励んでいます。 エコリーンのサステナビリティ マネジャー、アナ・パルミンガーは次のように述べています。「既存のリサイクル制度に適したパッケージを提供するために、パッケージ ソリューションの循環性を高める取り組みを行っています。しかし、世界的にはまだ十分なリサイクル制度が確立されていない市場も多いため、当社は欧州コンソーシアムの CEFLEX(Circular Economy for Flexible Packaging)、ニュージーランドの Soft Plastics Initiative、オーストラリアの REDcycle Programなどの活動に参画し、積極的に取り組みを行っています。」 第三機関によるサステナビリティ評価 2019 年、エコリーンはサステナビリティ評価を実施する独立期間EcoVadis のサステナビリティ調査においてゴールド評価を獲得し、対象企業 60,000社のうちトップ 5%と評価されました。「ステークホルダーからみても、エコリーンは世界でも有数のパッケージ プロデューサーです。当社が高く掲げるサステナビリティ目標を達成するためには世界クラスの製造・生産プロセスを保持する必要があります。サステナビリティ レポート 2019 にまとめている通り、目標達成に向けて確実に進んでおり、EcoVadis の評価もそれを裏付けています。」とパルミンガーは述べています。 サステナビリティ レポート 2019の全文(英語)はこちらをご覧ください。 お問い合わせ先 アナ・パルミンガー、サステナビリティマネジャー+46 72 724 36 90、anna.palminger@ecolean.se ハンナ・ジェプソン、広報マネージャー +46 72 724 35 92、hanna.jeppsson@ecolean.se エコリーンについて エコリーンは飲料、乳製品および液体食品業界向けに革新的な包装システムの開発・製造をしています。エコリーンの最新の軽量包装は、消費者の利便性と環境配慮の両方に応えています。エコリーンはスウェーデンに本社を置くグローバル企業です。1996 年に創業し、30 か国以上において事業を展開しており、そのうち中国、パキスタン、ロシア、そしてヨーロッパが最大の市場となっています。従業員数は 450 名です。www.ecolean.com 画像データ 高解像度の画像をダウンロードするには下記イメージをクリックしてください。 Ecolean is well on its way of reaching its 2030 sustainability targets The Ecolean 2019 Sustainability Report 81% renewable electricity in Ecolean's production plants globally, during 2019 Ecolean commits to designing for easy recycling before 2025

最新ショッパー マーケティングインサイト(英語)
Packaging in the omni channel world
Packaging in the omni channel world
英語で

There is a new future of shopping emerging, and as a brand owner, you must understand how digitalization will affect your packaging’s visibility offline as well as online – in the Omni channel world. Use our five tips on how to use packaging to your advantage for Omni channel success. This white paper has been compiled to give the reader a short introduction to the Omni channel world and its impact on packaging and packaging design. Discussion points and focus areas are shared to help you get your packaging strategy right.

デザインツール
お客様のパッケージ デザインはどのようなものになるでしょうか?
Experience Your Package Design 1

簡単に使用できる当社の 3D ツールを介せば、わずか 3 つのシンプルなステップでエコリーン パッケージにお客様独自のデザインを描くことができます。