軽量包装

ヘビー級に大きなテーマとなっています

エコリーンは、日用品を陳列棚のスターに変身させることができます。目の鋭い消費者に商品を選んでもらうためには、偶然のみを頼りにはできません。すばやく、そして繰り返し陳列棚から消費者の手に渡る商品には、それなりの理由があるのです。それは、その中身のみならず、包装も際立っている商品です。

エコリーンは 1996 年、スウェーデンのヘルシングボリで創立されました。以来、イノベーションは常にエコリーンの基盤となっています。原材料の使用を最小限に抑えることで、ユニークかつ柔軟な軽量パッケージと充填システムを作り出すというコンセプトは、世界中の包装業界に携わってきた人々の豊富な知識と長年の経験をもとに構築されました。エコリーンは今日、急成長を続けるグローバル企業として、お客様と消費者の新たな要望にお応えできる製品の開発を続けています。

エコリーンは 30 か国において事業を展開しており、そのうち中国、ロシア、パキスタンが最大の市場となっています。エコリーンはスウェーデンのヘルシンボリに本社を構えており、その従業員数は 300 名を超えています。