Hemme Milch

ドイツの老舗乳製品ブランド「Hemme Milch」は、最新のデザインと革新的な包装アプローチで消費者の注目を集めています。包装戦略の刷新に伴い、同社は Ecolean® Air  500 ml&1000 ml を採用しました。



エコリーンの包装が選ばれた背景には、その革新的な形状と環境への影響の少なさがあります。プレミアム品質の商品に対する需要が高まっている中、消費者の満足度とブランドのロイヤリティを向上させることは、地域の乳製品企業が成功を収めるうえで極めて重要です。

革新的なパッケージ デザイン

Hemme Milch の独特な黒いパッケージ デザインは、消費者の頭にしっかりと焼き付けられています。同社の商品はそのユニークの形状から陳列棚でひときわ目立ち、またブランド カラーも際立っています。これは、「プレミアム」イメージを生み出す戦略において欠かせない要素です。Hemme は複数のデザイン賞を受賞しました。2014 年のドイツ包装賞もそのひとつです。Heine Warnecke Design による包装デザイン

私たちは 2010 年、最新の技術を駆使した新しい乳製品のプロジェクトを立ち上げましたが、その目的は、低温殺菌牛乳に適した革新的かつ持続可能なパッケージの開発でした。ありきたりの牛乳パッケージとは一線を画すようものが求められていたのです。 
- ヨルゲン・ヘンメ氏(Hemme Milch オーナー)

reddot デザイン賞


何が違いを生み出すのか?

    • 搾乳室と加工場を直接結ぶパイプライン
    • 味の違いがわかる新鮮な高品質商品
    • 現地の販売店へ迅速に配達
    • 追跡可能
    • 目を引く黒いと白のデザインが施された
       特殊なパッケージ
    • Ecolean® Air  500 ml&1000 ml でチルド配達

Hemme Milch

Hemme Milch で牛乳が生産され始めたのは 1589 年のことであり、その家系は今も続いています。 ヨルゲン・ヘンメ氏は、ドイツ ハノーバー北部に位置するヴェーデマルクで事業を引き継いでいる 18 代目オーナーです。この歴史の深い酪農場では、高い乳製品を生み出すための伝統的手法と周囲への配慮が何よりも重視されています。 ここでは牛の一頭一頭が誕生の瞬間から大切に育てられます。その結果、心を込めた高品質の商品が生み出されるのです。

Hemme Milch のロゴ