HUAHUANIU

2007年頃に花花牛では自社ブランドを差別化するための革新的な容器を探していました。そして後に大成功を収めることになる Ecolean® Air 200ml を選択しました。

Ecolean Huahuaniu

今日ではこの顧客のフラッグシップ製品はモダンなイメージと利便性を提供するエコリーンの容器フォーマットと強く結びついています。過去11年間、チルドヨーグルトのセグメントにおいて花花牛が経験した成功にエコリーンの容器は大きな貢献をする事が出来ました。2013年には花花牛は Ecolean® Air Aseptic 200ml を採用した様々なロングライフの常温流通製品を市場に投入しました。

「新鮮さをあなたのもとに」

2010 年に花花牛はエコリーンの容器が大きな役割を果たした「新鮮さをあなたのもとに」コンセプトを世に問いました。この取り組みは中国の中部に位置するこの顧客が半径 150 キロにも及ぶエリアからの集乳から加工までを2時間で完了した新鮮な製品をお届けするものです。

「エコリーンの充填機は操作が簡単だ。高度に自動化されており、とても使いやすく設計されている。」
- チェン・ハイタオ氏 製造統括責任者 花花牛

花花牛に関する動画

成功した協力の

  • 2007 年にエコリーンを導入
  • 現在、25 台のエコリーン充填機が稼働中
  • Ecolean® Air 200ml チルド流通用に
  • Ecolean® Air Aseptic 200ml を常温流通用に使用している

河南花花乳の沿革

1955 年に畜産農家として設立された後、1987年より乳製品の製造を開始。現在、中国中部に位置する3つの事業部で 2000 人が勤務。2016 年には一般の工場見学が可能な最新鋭の工場を稼動させてヨーグルトを製造している

HuaHuaNiu