環境アセスメント ガイド -

環境アセスメント ガイド

各製品の開発から出荷にいたるまでの環境負荷をご参照ください。

原材料の調達から製造時、加工されたパッケージに充填するために、スウェーデンのヘルシンボリからお客様の元へと旅立つまでの環境負荷をご説明します。


ECOLEAN® AIR ASEPTIC 1000ml

SnapQuick™:
重さ:
14.3 g
環境影響カテゴリー:
  • AP: 1.74 E-01 g SO2eq
  • EP: 2.07 E-02 g C2H4eq
  • POCP: 3.45 E-02 g PO43-eq
  • ODP: 1.00 E-06 g R11eq

GWP26.45gg CO₂ eq / パッケージ

開発から出荷まで

g CO₂ eq / パッケージ

エコリーン工場での製造
2.95 g

原材料
23.5 g



開発から出荷までに含まれる環境負荷:

  • 原材料の調達から輸送
  • エコリーン工場での製造
  • パッケージの加工
  • Ecolean®Air Aseptic の殺菌
  • エコリーンから出荷されるパッケージ


組成比

ポリオレフィン
64%

バリア層
3%

顔料や添加剤
33%

地球温暖化係数(GWP)比較 g CO2-eq

ECOLEAN® AIR ASEPTIC 1000ml
26.45 g CO₂ eq / パッケージ

牛乳 1 dl
106 g CO₂ eq

卵 100 g(2 個程度)
212 g CO₂ eq

鶏肉 100 g
233 g CO₂ eq

豚肉 100 g
462 g CO₂ eq

牛肉 100 g
1523 g CO₂ eq

算出方法

チルドおよび常温流通向けパッケージに関するデータはエコリーン環境製品宣言(Ecolean Environmental Product Declarations、EPD)を基にしています。EPD は密封可能なフレキシブル プラスチック パッケージ v1.0 2017-05 の製品カテゴリー ルール(Product Category Rules、PCR)と ISO 14025:2006 に準拠しています。エコリーンの EPD 資料は インターナショナル EPD® システムに沿って、ISO 14040 および 14044 に基づくライフサイクルアセスメントによって独立して認証・登録されています。

原材料の調達から生じる環境負荷は EPD の上流工程を意味するもので、パッケージ製造に必要な原材料の採取や加工を含みます。

エコリーンでの製造に関わるデータは EPD の主要なプロセスを踏襲して導き出しています。このデータには、原材料をエコリーン工場へ運ぶ輸送や充填用パッケージの製造、リールへの巻き付けによる環境への影響が含まれます。また、リールを梱包するプラスチックや木製パレットも加味されています。その他、製造過程から出る廃棄物の処理や、電力や燃料の消費による影響も計算されています。エコリーンパッケージの一次包装はスウェーデンのヘルシンボリで製造しています。

環境データや調査の詳細は The International EPD® System の公式ページの Ecolean Environmental Product Declarations をご参照ください。(英語)

Ecolean® Air Aseptic packages for ambient distribution 
Ecolean® Air packages for chilled distribution