リサイクル

柔軟なプラスチック包装の再利用を可能にする

リサイクル業界と知識を共有し、献身的なリサイクル プロジェクトに取り組むことによって、当社の包装方式に対するリサイクルの機会を高めます。

利用できるプラスチック包装の回収システム、分類、リサイクルのプロセスなどは国によって異なります。包装のリサイクル機会を改善するために、お客様や地域のリサイクル組織と協力することが重要です。リサイクルはエコリーンにとって優先事項です。リサイクルはパッケージの持続可能な利用に不可欠であり、循環型経済に貢献できるからです。

世界中にリサイクルを推進する取り組み事例

  • CEFLEX の積極的なメンバーとして、エコリーンはフレキシブル パッケージの循環型経済の実現に向けて取り組んでいます。
  • スウェーデン規格協会 (SiS) のプラスチック技術委員会において、エコリーンはプラスチック リサイクルの基準策定に貢献しています。
  • (Ecolean® Air Clear) や(Ecolean® Air Aseptic Clear) の包装方式は、混合ポリオレフィン プラスチックのリサイクル システムで「リサイクル用に設計されている」ことが検証されました。
  • エコリーンは遅くとも 2025 年までに、リサイクルしやすい新しいパッケージの利用を可能にすることを目標に掲げています。
  • オーストラリア、ニュージーランド、ロシアの現地リサイクル事業を支援することで、エコリーン パッケージのリサイクル性を高めています。
  • 毎年開催されるエコリーンの持続可能性のレポートソーシャル メディアを通じて、当社の進捗状況をフォローいただけます。