エコリーン、タイ市場におけるビジネス拡大のお知らせ

プレス リリース - 2022年7月11日

タイにおいて、エコリーンの軽量でフレキシブルなパッケージを採用する新規顧客が増えています。タイでは、消費者の環境への意識の高まりに伴い、環境への影響の少なさが重要視されるようになっており、エコリーンのサステナブルかつ差別化されたパッケージが評価されているものです。

国債市場調査会社ユーロモニターの最近の消費者調査*によると、タイの消費者は多忙なライフスタイルだけではなく環境にも配慮して商品を購入する傾向が高まっているそうです。製品のパッケージは環境に配慮した消費活動において重要な要素と言えます。タイでは、回答者の 45% がサステナブルなパッケージを好み、69% がプラスチックの消費を減らそうと意識しているといいます。

Dairy Home、資源削減のため Ecolean に切り替え

「自然との共生という理念を共に抱くことから、エコリーンのパッケージを採用しました。これまでのどのプラスチック パッケージ サプライヤーよりも、エコリーンのプラスチック使用量は少なく、さらに省スペースも実現できました。」2020 年にエコリーン製品を採用した際に、Dairy Home Social Enterprise 創業者 Pruitti Kerdchoochuen 氏は説明しています。

2019 年にタイで設立された Daily Home は 、2020 年にエコリーンの同国初のお客様となりました。エコリーン® エア シリーズのチルド流通向け 1,000ml サイズに、革新的な再封装置であるスナップクイック™ を導入しています。

エコリーン パッケージを採用した Dairy Home 商品は牛乳、低脂肪牛乳、グラスフェッド ミルク、就寝前にお勧めのベッドタイム ミルクなどがあり、国内の小売チェーンやオンライン ショップで販売されています。高密度ポリエチレン(HDPE)プラスチックのボトルからエコリーン包装に切り替えたことで、最大 35% のプラスチックの削減だけでなく、資源と産業廃棄物も抑制することができました。自然環境へ配慮した生産は、同社の健康でオーガニックな製品の理念や、消費者が乳業メーカーに求めるサステナブルなイメージに相応しています。

セブン‐イレブンのオリジナル商品にエコリーンを採用

食品・飲料メーカーの Toiyibun Food はコンビニエンスストアのセブン‐イレブンと共同で、チルド流通向けの1 食分サイズの乳製品と乳製品代替品を開発しました。200ml と 250ml のエコリーン® エア パッケージを採用し、乳製品や植物由来の乳製品代替品を展開しています。2022 年 2 月にセブン‐イレブンで発売した豆乳と牛乳は、消費者からの高評価と好調な結果を得ています。

Toiyibun Foods の創業者でマネージング ダイレクターの Somchai Kulkirirattana 氏は、2021 年にエコリーン製品を採用した際に次のように述べています。「タイ社会に革新的なパッケージを紹介する先進的な企業になれたことを誇りに思います。資源と CO2 排出を抑えた軽量包装で環境への影響を最小限にすることを目指します。」

Toiyibun Food とセブン‐イレブンは 2022 年 6 月に、意識の高い消費者に向けて低糖質の豆乳と山羊乳を新発売しました。

*出典:ユーロモニター、サーベイ調査「ボイス・オブ・ザ・コンシューマー:ライフスタイル 2021 タイ」

画像データ

高解像度の画像データをダウンロードするにはこちらをクリックしてください。


エコリーン パッケージを採用した Dairy Home 商品                 


Dairy Home 創業者 Pruitti Kerdchoochue 氏


Toiyibun Food と 7-Eleven の乳製品と豆乳

エコリーンについて

エコリーンは、飲料、乳製品および液状食品業界向けの革新的な包装システムの開発・製造をしています。エコリーンの最新の軽量包装は消費者の利便性と環境への配慮の両方に応えています。エコリーンは、スウェーデンに本社を置くグローバル企業です。1996 年の設立以来、中国、パキスタン、ベトナム、そしてヨーロッパを最大の市場とし、30か国以上で商業活動を展開しています。エコリーンの従業員数は 500人です。詳細はこちらをご参照ください。https://www.ecolean.com/jp/

お問い合わせ先:

ニュースレターの配信